誰でもわかるバッテリー入門

"バッテリーというのは実際に配線をしていなくても自然に電気を放出してしまう性質を持っています。
なので汚れが付着してしまうことにより、湿気やすくなってしまいさらに多くの電気を放出していくこととなります。

 

その結果バッテリーが上がりやすくなってしまうのです。
また、バッテリーは温度の影響を受けやすい性質を持っており寒さに非常に弱い部品となっています。

 

バッテリー液が25℃の時の蓄電量を100%とした場合におきまして0℃になってしまうと蓄電量は約80%、−10℃で約70%、−20で約50%となってしまいます。

 

バッテリーの蓄電量が減ってしまうことでバッテリーが上がりやすくなるのです。
なので冬場にバッテリーが上がりやすくなるのです。
バッテリーの寿命が近くなったな?と思ったら特に冬場の場合は早めに交換してバッテリーの上がりを防止するようにしましょう。 "





中野 賃貸の紹介
中野 賃貸の案内
URL:http://www.gulliver-nakano.jp/nakano/


【工事/部品情報】自動車のバッテリーのメンテナンスブログ:18/11/14

(*´Д`人)コン(人´Д`*)バン(*´Д`*)ゞh♪

今日は運動公園に行って来たよ♪

前から行きたかったから凄く楽しみで。

朝って起きるのが辛いけど、楽しいことがあるなら6時に
起きるのも、目覚ましなしで起きれるくらい張り切っちゃう。

仕事もそれくらい楽しければ良いのにね(笑)

6時からだったから、時間はたっぷり。

神戸にも行って、気になる岩盤浴チェック!

サラダ寒天も買ってきたし。

張り切って肩コリ体操とかやっちゃおうっかなーってカンジ。


1週間前は、友達と一緒にエアロビスティックやってみたけど
足くびが痛くて、もうちょっと無理なく続けられそうなものが
良いかなーって思ってるところ。

マッタリしようと思う休みでも、できることはあるしね。

読者様も経験があると思うけど、着ていきたい洋服を
着た時に足くびが・・・なんてときあるよね。

カバーすると、余計によろしくないとも言われるけど、やっぱり
お出かけの時はオシャレしたいしね♪

雲ひとつない晴天とか天気によっても、変えようかなーって思うし。

足元とかは特に気になるところだし、暑さや寒さも考えないと、
楽しいどころじゃなくなっちゃうこともあるもん。

オシャレのためなら云々って言うけど、寒いものは寒い(笑)

冷えて腰が痛いなんて恥ずかしい話だし、やっぱりいろいろと
考えちゃうところです。


季節なんて関係なるくらいの格好をして、遊びにいくならやっぱり
楽しみたいところだよねー。

さぁ・・・明日は仕事。

寝坊しないようにしないとなー。