【工事/部品情報】エアコンプレッサの特徴と使い方

【工事/部品情報】エアコンプレッサの特徴と使い方


【工事/部品情報】エアコンプレッサの特徴と使い方
"エアコンプレッサというのは、確実と言って良いほどアフターメンテナンスをする必要があります。
なので出所のはっきりしない輸入コンプレッサーというのは、一度ダメになったらおしまいなのです。

そのことからしっかりしたアフターケアのあるコンプレッサーを選ぶ事というのが最も大切なことだと言えます。

大きい工場等におきましてはコンプレッサー自体にエアードライヤーが予め内蔵されているものを利用していたり、コンプレッサとは別置きのエアードライヤなどをつけたりもしています。

しかし一般的にはこのような高価なものの購入をするのは困難だと言えるので、多くはエアーフィルターと呼ばれるものでエアーの中の水を除去していくこととなります。

エアフィルタにはいろんなタイプが販売されていますが用途によって4000円くらいから購入をすることが出来ます。"



【工事/部品情報】エアコンプレッサの特徴と使い方ブログ:19/06/19

Goodevening♪

突然ですが、
みなさまは幼稚園に行くのが好きでしたか?

わたしは、きっとイヤだったと思います。
きっと…というのは、イヤだったかどうか、
はっきりとは覚えてないんですよね。

ただ、その当時、
おしっこに行く間隔がすごく早かったのは覚えています。

トイレに行って戻ってきたら、ムズムズしてまたトイレ!
…というのを繰りかえしていました。

心配した母が、
病院に連れていってくれましたが原因不明でした。

いま思えば、
幼稚園に行くことへのストレスだったんじゃないかなぁ~
と思うわけです。

どうして、こんなことを思うかというと、
わたしの子どもが、幼稚園に行きたがらないからです。

初日は、機嫌よく行きましたが、
翌日から夜鳴きがはじまりました。

そして、10時になると…
「幼稚園イヤ。お留守番しとく」
と、頑なに幼稚園に行くことを拒みはじめました。

これには、困りました。
両親側としては、幼稚園の始業の時間も迫ってきます。
それまでには、着替えさせたり、ライスを食べさせなければなりません。

いくら余裕をもって起きたとしても、
子どもが幼稚園に行くことを察すると、
どこかに逃げていくのです。

それからは、
「我が子VSわたし&妻」の心理合戦が始まります。

幼稚園に強く行くように強要してみたり、
帰ってきたら大好きなお菓子を買ってあげるよ!とか、
もしくは「じゃ、1人でお留守番しときね」と部屋を暗くしてみたり…

お菓子やジュースをあげるからなどと言って、
幼稚園に行くようなことはありません。

ましてや「幼稚園に行きなさい!」と言ったところで、
「イヤだ!!」と泣き叫ばれるばかり…

う~ん…なかなかのツワモノです!

明日はいい日かな~
【工事/部品情報】エアコンプレッサの特徴と使い方

【工事/部品情報】エアコンプレッサの特徴と使い方

★メニュー

【工事/部品情報】用途に合わせてペンチ選び
【工事/部品情報】スパナの使い方
【工事/部品情報】玉掛け作業の手順と注意事項
【工事/部品情報】エアコンプレッサの特徴と使い方
【工事/部品情報】自動車のバッテリーのメンテナンス
【工事/部品情報】通販で工具を購入してみよう
【工事/部品情報】エアコンガスの種類
【工事/部品情報】美しい仕上がりの塗装スプレー
【工事/部品情報】包装資材に求められる高品質
【工事/部品情報】エンジンオイル添加剤とは


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)洗車機☆車の部品情報